手元に多く現金を残すことができました!

手元に多く現金を残すことができました!

神奈川県相模原市 A様
ご依頼内容:相続物件(空き家)の売却

生前母親が居住していた空き家を相続し、売却を依頼しました。
解体費用を負担したくなかったので、空き家のまま売却したいと相談したら、税金の控除(居住用財産の3,000万円特別控除、税理士さんに確認済み)があるので、解体して売却した方が良いとアドバイス頂きました。
その結果、手元に多く現金を残すことができ、大変感謝しております。

生前母親が居住していた空き家を相続し、売却を依頼しました。
解体費用を負担したくなかったので、空き家のまま売却したいと相談したら、税金の控除(居住用財産の3,000万円特別控除、税理士さんに確認済み)があるので、解体して売却した方が良いとアドバイス頂きました。
その結果、手元に多く現金を残すことができ、大変感謝しております。

関連記事

  1. 法的なリスクも心配なく不動産と相続の手続きをいっぺんに相談しまし…
  2. 不動産屋さんと同じ金額で売却して貰えました!
  3. ご近所に秘密で売却できました!
  4. 換価分割で相続人同士、平等に分けることができました
  5. 物件の売却代金で、経費をすべて賄うことができました!
  6. 複数の不動産の売却お願いしました!
  7. 税理士の先生も紹介していただきました!
  8. 親族間売買での住宅ローンの相談もできるんですね!
お問合わせフォーム
PAGE TOP