手元に多く現金を残すことができました!

手元に多く現金を残すことができました!

神奈川県相模原市 A様
ご依頼内容:相続物件(空き家)の売却

生前母親が居住していた空き家を相続し、売却を依頼しました。
解体費用を負担したくなかったので、空き家のまま売却したいと相談したら、税金の控除(居住用財産の3,000万円特別控除、税理士さんに確認済み)があるので、解体して売却した方が良いとアドバイス頂きました。
その結果、手元に多く現金を残すことができ、大変感謝しております。

生前母親が居住していた空き家を相続し、売却を依頼しました。
解体費用を負担したくなかったので、空き家のまま売却したいと相談したら、税金の控除(居住用財産の3,000万円特別控除、税理士さんに確認済み)があるので、解体して売却した方が良いとアドバイス頂きました。
その結果、手元に多く現金を残すことができ、大変感謝しております。

関連記事

  1. 物件の売却代金で、経費をすべて賄うことができました!
  2. 親族間売買での住宅ローンの相談もできるんですね!
  3. 底地の売却をお願いしました
  4. お隣さんに売却をしました
  5. 複数の不動産の売却お願いしました!
  6. 「司法書士事務所」に売却まで依頼できて安心でした!
  7. 不動産屋さんと同じ金額で売却して貰えました!
  8. ご近所に秘密で売却できました!
PAGE TOP