価格査定比較サイトについて

価格査定比較サイトについて

Q.自宅を売却することになり、知人に相談したところ、インターネットのサイトで複数の会社に売却査定をして貰い、一番高い査定額を出した会社へ依頼すればよいのではないかと言われました。そのような進め方で問題ないでしょうか。
A.査定価格は、あくまで参考価格とご理解ください。

不動産の売買は、一生に一度あるかどうかの経験です。多くの方から意見を募り、よりよい提案にて進めたいということは理解できます。売却する場合、終局的には「高い金額で売れるか」がポイントとなります。
高い査定額を出した会社へ売却を依頼することでもよいのですが、会社・担当者の印象含め、安心して売却を任せられるかを判断軸としたほうがよいのではないでしょうか。

高い価格といっても、売却の依頼を受けるために、相場よりも高い値付をしただけかも知れません。
不動産にも相場がありますので、対象物件をどうしても購入したい方でない限り、相場よりも高い金額で売却することが難しいことは理解いただけると思います。

不動産業者であれば、過去の不動産取引事例を確認できる情報サイト(レインズ)を確認でき、そのサイトに掲載されていない個別事例を知り得ない限り、同じ情報を見て価格査定を行います。その情報を見て、高めの査定額を出しているか、固い査定額を出しているか、専門業者でない限りわからないと思います。

査定価格はあくまで参考数値とし、価格査定の根拠の説明、売却までの流れ、担当者の過去の売却経験などを確認するなかで、安心して売却を任せられる会社へ売却業務を依頼することをおすすめしております。

関連記事

  1. 土地の地代水準について
  2. 住宅ローンで購入した自宅を賃貸にする場合
  3. 不動産売却時の測量について
  4. 実家の売却について
  5. 不動産売却における農地転用許可について
  6. 建物解体時の助成制度について
  7. 不動産買取業者への売却は安くなるか?
  8. 住宅ローンの連帯保証人から外れることができるか
PAGE TOP