建築計画概要書に関して/不動産の調査

建築計画概要書に関して/不動産の調査

建築計画概要書に関して/不動産の調査

建築計画概要書を取り寄せて物件の調査をしよう

建築計画概要書とは、建築基準法で定められている建物の概要や検査等の履歴を記載したの履歴を記載した書面で、建築主等の概要、建築物とその敷地に関する事項、付近見取り図、配置図などが書かれています。

誰であっても役所などに行って閲覧することができます。閲覧する場合は建物の建築確認年度や確認番号で特定しますが、建築確認年度と確認番号が不明の場合は、建築年月日・建築場所及び建築主などで確認できることもあります。

閲覧とされていますが、コピーを取ることは可能です。
(役所によっては閲覧したうえで、書き写すことは可能だが、コピーは不可の場合もあるそうです。ご自身で取り寄せる場合は事前に役所に確認することをお勧めします。)

建築申請敷地の相隣との紛争防止、違反建築物の建築及び売買の防止を目的とし、建築計画概要書の閲覧ができます。
建築確認申請をする際に、先に建築された建物の配置を確認することで、新築する建物の配置を検討。
建築基準法や都市計画法に違反した建物が建築されないよう、建築計画概要書を行政庁へ提出することになっております。

建築計画概要書がない場合

建築年度によっては概要書が保管されていない場合があります。
ご自身が取得しようとする建物は何年に建築され(不動産の登記簿謄本や固定資産税の課税明細書に記載があります)、管轄の役所では何年からの概要書を保管しているのかは事前に確認をしましょう。

役所の建築計画概要書のHP

東京23区の建物は物件が所在する区役所、次の10市はそれぞれの市役所と、取得できる役所がそれぞれ決められているため、ご自身で取得をする場合は事前に管轄の役所に確認したうえ取得しましょう。
参考HP:東京都都市整備局

以下一部区役所の概要書の案内ページをリンクしておきます。
中野区:https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/505000/d002208.html
新宿区:https://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/kenchikus01_002013.html
杉並区:https://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/sumai/ie/1004956.html
世田谷区:https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/sumai/002/002/001/d00123394.html
練馬区:https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/sumai/takuchi/etsuran.html
豊島区:http://www.city.toshima.lg.jp/318/1608021057.html
大田区:https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/kenchiku/keikaku.html

関連記事

  1. 建物状況調査(インスペクション)について
  2. 「媒介契約」の依頼方法について
  3. 不動産売却時にかかる税金について
  4. 価格査定比較サイトについて
  5. 住宅ローンの連帯保証人から外れることができるか
  6. 不動産売却時の測量について
  7. 不動産買取業者への売却について
  8. 契約不適合責任について
お問合わせフォーム
PAGE TOP